本文へスキップ

上尾市の不動産情報 住宅・マンション・土地のご相談は有限会社メディアエステートへ

電話でのお問い合わせは0120-213-517

〒362-0001 埼玉県上尾市大字上296番9

任意売却real estate 新たな人生の再スタートに!

       競売になる前に「任意売却」という選択を
不測の事態によって住宅ローンの支払いが困難になるケースがあります。滞納が続くと競売にかけられるなど、どうにもならない事態に陥る前に「任意売却」という方法をお考えになりませんか。住宅ローンの返済が難しくなってきたら、メディアエステートにご相談ください。
住宅ローンに関する不安や悩みがある方は、すぐに電話かメールを
住宅ローンに関して、次のような不安や悩みをお持ちではありませんか?
・住宅ローンの返済が難しくなってきた。銀行口座に残高不足が出るようになった
・住宅ローンを滞納している
・金融機関からローンの督促状が届いた
・所有している不動産が差し押さえられた
・このまま返済が滞ると、競売にかけられるのか心配
・競売開始決定の通知書が届いてしまった
・競売になったら借金は消えるのですか?
任意売却とは
住宅ローンを利用して購入した不動産には「抵当権」がついています。住宅ローンの滞納が続くと、金融機関は抵当権を行使して不動産を差し押さえて競売にかけます。そうなるまえに債務者であるあなたと債権者である金融機関との合意で不動産を売却することを「任意売却」といいます。売却して債務を整理します。競売になってしまうと、土地は路線価の60% 程度、本当に安くなり、建物も評価の60%の安い価格になってしまいます。
任意売却が可能な期間

任意売却が
間に合う
ローン滞納前 時々、口座の残高不足があるものの支払いはできているが、ローンの支払いが苦しくなってきた。早めの対策を考えましょう。
ローン滞納
3ヶ月以内
ローンの滞納によっては金融機関から督促状や一括弁済通知書が届くようになります。このまま何もしないでいると、競売にかけられてしまいます。
ローン滞納
4ヶ月以内

不動産の競売を開始する通知が届きます。通知から4〜5ヶ月で競売が行われます。
ローン滞納
5ヶ月以内
競売が目前に迫っています。裁判所から競売の執行官が来て、家の内外の写真撮影や調査を行いますので、近所に知られてしまいます。。
任意売却
不可
ローン滞納
5ヶ月以降
競売が開始され、自宅からの立ち退きを強制されます。競売になれば任意売却はできません。急いでご相談ください

任意売却と競売の違い
住宅ローンを滞納したままでいると、大切なご自宅は競売にかけられてしまいます。任意売却も競売もご自宅を手放すという点では同じですが、次の違いがあります。

比較 任意売却 競売
売却時の価格 一般の不動産売却と変わりはありませんが、急いで売るために市場価格より、やや安い価格で売りに出します。競売よりも残債を減らせる可能性があります。 最低売却価格は土地で路線価の6割で市場価格の4割程度です。建物も裁判所独自の評価の6割程度ですので、市場価格の5割程度になります。
残債の返済
方法の交渉
債権者と話合って売却するので、売却後の残債の返済方法についての交渉が可能です。多くの場合、月の1〜2万円の返済など無理のない返済方法が可能で、生活再建の目途が立ちます。 残債の返済方法について交渉はできません。このため、競売にかけられた後も、むりな返済が続きます。
プライバシー 一般の不動産売買と同じであるため、近所や知人に住宅ローンの滞納を知られる恐れはありません。秘密厳守で売却を進めることができます。
裁判所から競売執行官が訪問し調査のため室内外を撮影しますので、近所に知られてしまいます。また新聞や公報に情報が掲載されます。
引越し費用の交渉 債権者との交渉で、売却代金から引越し費用等を残せる可能性があります。 売却代金はすべて債権者への返済に充てられますが、高く落札されて余剰金が発生すれば、分配金が配分されます。
今後の生活 債権者との交渉によって新生活を再スタートするための資金を捻出できる可能性があります。 競売によって、資金をつぎ込んできた不動産を失い、転居先を探してご自宅を明け渡さなければなりません。

任意売却は時間との闘いです。考えあぐねているうちに、あっという間に3ヶ月が過ぎ、5ヶ月になります。できたら「任意売却」に至る前に、つまりローン返済がきつくなってきたなと思ったら、すかさず、ご自宅を売却して債務を整理することがベストですが、なかなか決断がつかないのが現実です。また債務を整理しようと思っても、補填しきれないほどの大きな差損が発生する場合は「任意売却」しかありません。ただ早めに債権者の金融機関に相談することによって、債権者の柔軟な対応が期待できます。一人で考えこまないで、メディアエステートにご相談ください。
無料メール

査定依頼